Bombich、APFSの起動ボリュームのクローン化をサポートした「Carbon Copy Cloner 5」を発売。

Carbon-Copy-Cloner-256-logo-icon-b8482b726a8705b66b8b69cfaf4a15660f84afab

 BombichがAPFSの起動ボリュームのクローン化をサポートした「Carbon Copy Cloner 5」を発売したと発表しています。詳細は以下から。

 米Bombich Software, Inc.は現地時間2017年08月24日、Macのシステムボリュームの完全なクローンを作成できるバックアップツール「Carbon Copy Cloner(以下、CCC)」の最新版となるCCC v5を新たに発売したと発表しています。

Q.Can CCC make a bootable backup of an APFS volume?

A.Yes. Both CCC 4 and CCC 5 can make bootable backups of APFS-formatted startup disks, however there is a limited amount of support for APFS in CCC 4. CCC 4 can make a bootable backup from an APFS-formatted volume to an HFS+ formatted volume, and can even create a recovery volume on that HFS+ backup disk. CCC 5 can make a bootable backup from an APFS-formatted volume to an HFS+ formatted volume or to an APFS-formatted volume. CCC 5 also supports APFS encryption (e.g. CCC 5 can unlock and mount APFS-encrypted volumes during a backup task).

Everything you need to know about Carbon Copy Cloner and APFS | Carbon Copy Cloner – Bombich Software

 APFSファイルフォーマットはCCC v4およびv5がサポートしているそうですが、CCC v4はAPFSフォーマットからHFS+フォーマットの起動ディスクの作成をサポートし、CCC v5はAPFSフォーマットのボリュームからHFS+/APFSフォーマットの起動ディスクを作成出来るようになっているそうです。

Carbon Copy Cloner suppor APFS

 CCC v5はその他にも暗号化(aka FileVault)されたAPFSフォーマットのサポートも行われており、価格は4,700円でBombich Softwareの公式サイトで販売が始まっているほか、30日間利用可能なトライアル版も公開されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る