ファルコン・ヘビー初打ち上げに自身の「テスラ・ロードスター」搭載し火星に送る? イーロン・マスク氏語る

600x336x20171204nspacex.jpg.pagespeed.ic.uuDHzbOXM2-095bdd0794edf526871eb7db9a7536397741bf40
Sponsored link

20171204nspacex

 
残念ながら年内から来年1月以降に打ち上げが延期されてしまった、スペースXの「ファルコン・ヘビー」ロケット。しかし気になることに、スペースXでCEOを務めるイーロン・マスク氏は「ファルコン・ヘビーの初打ち上げに自分のテスラ・ロードスターを搭載し、火星へと打ち上げる」と発言しているんです。
 
ファルコン・ヘビーは2018年1月にケネディ宇宙センターの第39発射場から打ち上げられる予定です。同ロケットは「ファルコン9」の第1段を3つ束ねたような形状をしており、低軌道(LEO)に6万3800kg、静止トランスファ軌道(GTO)に2万6700kg、そして火星に1万6800kgの打ち上げ能力の持ちます。
 

 
そしてマスク氏はツイートにて、ファルコン・ヘビーに自身のテスラ・ロードスターを搭載すると発言。さらに、クルマではデイビット・ボウイの「スペース・オデッセイ」を流すんだとか…。ファルコン・ヘビーの打ち上げ能力を考えれば車両一台の打ち上げはたやすいと思いますが、はたしてどこまで本気なのかつかめない発言ですね。
 
なお、マスク氏によればファルコン・ヘビーの初打ち上げは失敗に終わる可能性が高いとしています。はたして彼のロードスターは爆発四散してしまうのか、それとも火星を周回することになるのか……別の意味でも、ファルコン・ヘビーの初打ち上げが楽しみになってきました。
 
Image Credit: スペースX
■Elon Musk Will Launch His Tesla Roadster to Mars on SpaceX’s 1st Falcon Heavy Rocket
https://www.space.com/38968-elon-musk-falcon-heavy-rocket-tesla-roadster.html
(文/塚本直樹)

Sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る