屋内ドローンで社員の残業監視!?「T-FREND」来年から事業開始 NTT東やブルーイノベーションなど

600x335x20171208ndrone.jpg.pagespeed.ic.oKX6zNi7zI-01ff05ba37720a329fdd6393ad2028f11771e033
Sponsored link

 
ドローンを利用した侵入者の監視はこれまでもありましたが、まさか社員を(いい意味で)監視するとは思いませんでした。大成とブルーイノベーション、NTT東日本屋内ドローンを利用した社員健康管理サービス「T-FREND」の事業を2018年10月から開始すると発表しています。
 
このT-FRENDでは、ドローンが決められた時間に定期ルートを飛行。そして夜間警備だけでなく、残業者への退社催促も行うのです。また撮影した画像はクラウド上へと、安全に転送されます。飛行はGPSや操縦者に頼らない自律飛行システムが採用されるそうです。
 
今回のサービスではブルーイノベーションが機体を開発し、NTT東日本がネットワーク機能を提供。大成はサービス提供を担当します。
 
T-FRENDは2018年4月から試行サービスを開始し、2017年12月13日〜15日の3日間は東京ビッグサイトで開催される「第2回スマートビルディングEXPO」でも自律飛行を披露する予定です。
 
Image Credit: NTT東日本
■屋内ドローンを利用した社員健康管理サービス「T-FREND」事業開始
https://www.ntt-east.co.jp/chiba/news/detail/20171207.html
(文/塚本直樹)

Sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る