既存の線路の上を飛ぶように走る!? 新しい「リニアモーターカー」、イタリアのスタートアップが開発中

8-23b208688f540b9f4416d8b41e810d7983247085

既存の線路の上を、まるで飛ぶように走る──。そんな新しい「リニアモーターカー」の開発がイタリアで進んでいる。新開発の磁気浮上式装置を鉄道車両に車輪の代わりに取り付けるだけで、時速500kmのスピードを出せるようになるという。イーロン・マスクに対抗心を燃やす、イタリアのスタートアップによる試験走行の様子をお伝えしよう。

TEXT BY ANTONIO CARNEVALE
TRANSLATION BY TAKESHI OTOSHI

WIRED(IT)

ironlevrail

鉄道の車輪の代わりに取り付けると、既存の線路に沿って滑空するように走れる磁気浮上式走行装置。高速輸送をハイパーループより早期に実現できるのだという。PHOTOGRAPH COURTESY OF IRONLEV

超高速列車ビジネスにおいて、イーロン・マスクの優位を脅かそうと考えているイタリア人エンジニアチームが存在する。

イタリアのスタートアップであるIronLevが2018年2月に発表した特許は、すべて「メイド・イン・イタリー」の磁気浮上式走行装置だ。最大の特徴は、既存の線路で使えるよう考案されている点にある。新しくレールを敷設することも、列車を設計し直す必要もない。車輪をIronLevが開発した磁気浮上式の滑走部に交換するだけでいいのだ。

「滑走部を列車に取り付けるだけで、つまり新しい車両をつくらなくても、世界中の150万km以上の鉄道路線を利用できるようになります」とIronLevの社長、アドリアーノ・ジロットは説明する。

ジロットは、イタリアのヴェネト州トレヴィーゾ県でメカトロニクス分野の研究開発を手がける企業ジロット・ブレヴェッティも経営している。同社は、トスカーナ州ピサのスタートアップAles Techとパートナーシップを結んだばかりだ。

Ales Techは、これまでに真空チューブを利用した輸送システム「ハイパーループ」にまつわる活動を行なっており、これを強みとしてIronlevの開発に取り組む。ジロットは今回の技術について、「鉄道輸送に革命を起こすことができるだろう」と意気込む。

ironlevcar

ironlevcar

試験走行の際には、イーロン・マスクへの敬意を示すためか、台車にテスラの電気自動車を載せて動かした。PHOTOGRAPH COURTESY OF IRONLEV

IronLevの磁気浮上式滑走部を活用した列車では、消費電力がより小さくなると見込まれている。環境保護につながるだけでなく、レールの摩耗も少なくなるため、レールの製造と維持にかかるコストも低減できるだろう。

ジロットは「パッシヴ磁気浮上の原理により、10キロの重量を持ち上げるのと同じ力で10トンの車両を動かすことができます。使われる唯一のエネルギーは、車両を動かすためのものだけです。路線によっては、そして技術の発展の度合いによっては、音速より速く走行できるでしょう」と主張する。

新しい装置はトレヴィーゾ県スプレシアーノでテストされ、成功を収めた(記事の最後に動画あり)。総重量を5tにするために、磁気浮上式走行装置にはテスラの自動車が載せられた(そして運ばれた)。おそらくイーロン・マスクに敬意を払ってのことだろう。

マスクのハイパーループと比べると、イタリアの技術はカプセルを超高速で輸送するためのチューブを前提としていない。最高速度は時速500kmの見込みだ。確かに、ハイパーループが走行できるとされる時速1,200kmには劣る。しかし、実現までにかかる時間とコストはずっと少ないのだという。

現実に活用されるまでには、まだ検討すべき点が残っている。線路の分岐器をどう管理するかなどだ。さまざまな解決策が検討されており、できる限り早く問題を解決して、都市の地下鉄や路面電車に適用する計画だという。

Ales Techの創業者のひとりであるルーカ・チェザレッティは、「すべてが順調にゆけば、20年からイタリアの都市でこのシステムが稼働しているのを見られるでしょう」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る