Google、CSS Paint APIやServer Timing APIをサポートした「Google Chrome v65」をリリース。

Google-Chrome-logo-icon-19d95c2411f4ed97039f723ffc88f5feb88ef893

 GoogleがCSS Paint APIやServer Timing APIをサポートした「Google Chrome v65」をリリースしています。詳細は以下から。

 Googleは現地時間2018年03月06日、デスクトップ版Stable Channelをアップデートし、CSS PaintなどいくつかのAPIおよび45件の脆弱性を修正した「Google Chrome v65.0.3325.146(以下、Chrome v65)」の安定版をWindows/Mac/Linuxプラットフォーム向けにリリースしたと発表しています。

Google Chrome v65 for Mac

The Chrome team is delighted to announce the promotion of Chrome 65 to the stable channel for Windows, Mac and Linux. This will roll out over the coming days/weeks.
Chrome 65.0.3325.146 contains a number of fixes and improvements — a list of
This update includes 45 security fixes. Below, we highlight fixes that were contributed by external researchers. Please see the Chrome Security Page for more information.

Stable Channel Update for Desktop – Chrome Releases

スポンサーリンク

新機能&変更点

 Chrome v65では新たにCSS Paint APIがサポートされ、CSSの描画処理の一部をJavaScriptを用いて動的に変更することが可能になっている他、サーバーとクライアントとのタイミング情報を参照できる“Server Timing API”サポートされています。

New in Chrome 65

  • The CSS Paint API allows you to programmatically generate an image.
  • The Server Timing API allows web servers to provide performance timing information via HTTP headers.
  • the new CSS display: contents property can make boxes disappear!

 また、Chrome for Macで問題となっていたChromeをデフォルトブラウザとして設定し、外部アプリからリンクを開いたさいにBlankページが表示されてしまう不具合(Bug:777863)についても修正が入っているようですが、GoogleのLeonard Greyさんによると、この不具合はAppleの修正待ちで現在Beta版が公開されているmacOS 10.13.4ではHigh Sierraのイベントバグ(rdar://35505509)が修正されているそうです。

Comment 70 by lgrey, Feb 13
This will be fixed by the OS vendor. In the meantime, the current mitigation is as risky as we’re willing to go, so removing RBS.

777863 – Opening http(s) links from other apps opens a blank window/tab after sleeping overnight – chromium – Monorail

おまけ

 Googleは以前からアナウンスしていた通り、04月にリリース予定のChrome v66から2016年06月01日以前に発行されたSymantecのサーバ証明書に対しての信頼を破棄する予定です。

サイト運営者向けの情報
Chrome 66 以降、Symantec によって 2016 年 6 月 1 日より前に発行された証明書に対する信頼が破棄されます。現時点では、Chrome 66 は Chrome ベータ版ユーザーに対して 2018 年 3 月 15 日に、安定版ユーザーに対して 2018 年 4 月 17 日頃にリリースされる予定です。
Symantec CA によって 2016 年 6 月 1 日より前に発行された証明書を使用しているサイト運営者は、Chrome 66 のリリースよりも前に、既存の証明書を Chrome が信頼する認証局から発行された新しい証明書に置き換える必要があります。

Chrome が Symantec の証明書に対する信頼を破棄する予定について – Google Developers

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る