紙のマニュアルをAIで電子化、エイブリッジがチャットボットで情報を呼び出す「AI Catalog」をリリース

cropped-logo_data1-32x32-449622ca518e516c1682d44a0dd426466825a7ae

株式会社エイブリッジは、AI(人工知能)を使ったチャットボット“AI Catalog(AIカタログ)”を開発した。

“AI Catalog”は、人工知能を使って分厚い紙のマニュアルやカタログをデータ化し、さらに質問するだけで必要な情報を呼び出すことができるチャットボットシステムを兼ね備えたサービス。製品名や型番など詳しい情報が分からない場合でも、撮影した写真をチャットボットに送るだけで、AIが適切な答えを見つけ出して提示するという。

ユーザーは同サービスによって、在庫管理や問い合わせ対応に要する時間を短縮し、カタログの印刷費や人件費を削減することができるなどのメリットがある。例えばコールセンターの対応マニュアルや、機械故障時・設置時のマニュアルなどをデータ化し、ペーパーレスを目指すことも可能だという。

LINEをはじめとする、各種インターフェースに対応している。

【関連リンク】
エイブリッジ(Abridge)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る