眠るまでの時間を決め、指定した時間が経過すると通知しMacを強制的にスリープさせるユーティリティアプリ「Sleep Timer」がリリース。

Sleep-Timer-Hero-logo-icon-451d317fb9b32ee811edd88996e1730fe056e40c

 眠るまでの時間を決め、指定した時間が経過すると通知しMacを強制的にスリープさせるユーティリティアプリ「Sleep Timer」がリリースされています。詳細は以下から。

 Sleep TimerはスペインRainy Cape S.L.のfiamさんが開発&公開したMac用アプリで、指定した時間が経過するとMacの通知センターで通知し、その後Macを強制的にスリープさせてくれます。

Sleep-Timer-app-on-MacBook

使い方

 使い方はメニューバーアイコンからMacをスリープさせるまでの時間を15, 30, 45分, 1時間の中から選択。時間が来ると通知センターで通知し、1分後にMacを強制的にスリープさせてくれます。(通知センターの通知から延長することも出来ます)

Sleep-Timer-app-work2

 開発者のfiamさんは奥さんが夜中ベッドでMacを使い映画を見たまま寝てしまうためこのアプリを開発したそうで、アプリは無料でOS X 10.10 Yosemite以上で利用可能なので、利用してみたい方は公式サイトへどうぞ。

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る