YouTube、スキップできない6秒動画広告「Bumper」を5月からスタート

yu_ad-554a2d03403b59621385276be324b8175e14d27d

 米Googleは4月26日(現地時間)、YouTubeの新しい動画広告サービス「Bumper」を発表した。動画の前に表示される6秒間の広告で、モバイル版YouTubeアプリで特に効果があるとしている。

 同社の調査によると、米国在住の18〜49歳の約50%は、オンライン動画を視聴する際、まずモバイル端末を選ぶという。

 Bumperはそうしたモバイルユーザーが気軽に楽しめる広告を目指したもの。Googleは「Bumperは動画広告の俳句」と定義する。

 12〜180秒の長さの動画広告「TrueView」は5秒過ぎるとスキップできるが、Bumperは最後までスキップできない。

12秒以上のTrueView広告は5秒後からスキップできる

 テスト段階では、BumperはTrueViewと組み合わせると効果が上がったという。

 例えば独Audiは新車のTureView広告動画から6秒分を抜き出したBumperを2つ作成した。


 BumperはAdWordsのCPMベースの広告として幅位する。5月に提供開始の予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る