会話から感情を認識する見守りロボット「Tapia」、DMMが6月発売

haru_tapia1-495110bc07e9eecad19eaa5e38ddd7d601bde1f0

 DMM.comは4月27日、MJIが開発する感情認識ロボット「Tapia」(タピア)を6月中旬に発売すると発表した。28日から予約受け付けを始める。価格は9万8000円(税別)。

Topia

 全長約25センチ、重さ2.5キロのたまご型のロボット。カメラ、スピーカー、マイク、タッチパネルやWi-Fi通信モジュール、SIMカードスロットを搭載し、音声認識や顔認識で会話を楽しめる。ユーザーの会話のスピードや内容で感情を認識し、会話の応答が変化する。

photo
photo

 一定時間応答がない場合、家族に通知し、外出先からのモニタリングを促す「みまもり」機能も搭載する。通話や写真撮影を音声で操作でき、お年寄りの単身世帯で薬の時間を通知したり、指定の時間に呼びかけたり、生活サポートにも活用できるとうたう。

 今後、家電などと連携するIoT機器として利用できる機能も追加予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る