NASA、宇宙望遠鏡「ケプラー」異常復旧 ミッション継続へ

kf_nasa_01-64c0f1429c1036cec00f9c96e602e113dc30525a

 米航空宇宙局(NASA)は4月12日、操作が不安定だった宇宙望遠鏡「ケプラー」が復旧したことを発表した。現在は通信アンテナを地球の方向に調整し、通信状況は安定。最小の燃料消費で制御できているという。

 同局は9日、ケプラーに何らかの異常が発生し、操作が不安定な「エマージェンシーモード」に切り替わっていることを発表。チームが復旧に取り組んでいた。

 トラブルの詳しい原因は分かっていないが、同望遠鏡を天の川銀河の中央部に向けるミッションの14時間前に異常が発生したようだ。姿勢制御用のリアクションホイールは原因ではないという。

 原因解明を続けるとともに、予定していた観測調査を実行する方針だ。「エンジニアの週末にわたる迅速な対応と判断によって復旧できた。世界中のファンの応援に深く感謝している」(同局)という。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る