アムステルダムで世界初の「ロボット売春宿」開業計画が始動! あと10年で人間と見分けがつかなくなるらしいぞwwwwww

55e66a4b-8a8ca9ba52e517e56a43015762cf75ac9cf683b0

あと10年もすれば人間と全く見分けのつかないロボットが誕生し、アムステルダムには「ロボット売春宿」が開業。これにより人身売買や性病リスクが激減するなど、性産業を一変させるゲームチェンジャーになると専門家らは見ている。

オランダの首都・アムステルダムでの「ロボット売春宿」構想を打ち出したのは、未来学者イアン・ヨーマン氏と性科学者ミシェル・マーズ氏。

そこでは政府に認められたアンドロイド(人間そっくりな人工生命体)が娼婦・男娼として働いており、快楽や安らぎを与えるためだけに構築された経験データをベースに、誰しもが満足できるような未曾有の体験を与えてくれるようだ。

この売春宿は2050年までに開業が見込まれており、入場料は1万ドル(約110万円)。あらゆる人種・体型・年齢のアンドロイドが出迎えてくれるという。

<海外の反応>

1万ドルwww高けぇwwwww

普通に売春婦買った方が安くね?

次第に安くなるのは火を見るよりも明らかだろ。価格面でもサービス面でもロボットの方が上になれば、人間がこの業界に身をおくことはなくなるんじゃないかな?

↑それはないと思う。この世の中にはテーブルってものがあるのに、女性の裸体の上で寿司を食べるような人もいるんだぞ?人工的な模倣品で満足しない人間ってのは少なからずいるよ!

いくら中国製のアンドロイドだって、そこまで安くなんないだろ・・。

ただロボット売春宿は流行るだろうな。だって例えば日本はアニメっぽくなろうとしてる。それって完璧な二次元の世界にあこがれて、現実逃避したいからだろ?そういう人は世界中で増えてると思うよ。

そもそも人間同士の性交渉では「パートナーを失わないため、自分勝手な欲に任せた振る舞いは出来ないし、またどうすればいいのか分からない」のが本当のところ。だからロボットの存在は「必然」だとマーズ氏は考えているのだ。

世界で増え続けている性感染症(STI)や人身売買のリスクを減らす意味でも、「ロボット売春宿に期待したい」とマーズ氏。

なお人工知能の世界的権威レイ・カーツワイル氏によると、2029年までに我々はロボットと人間との区別がつけられなくなるようだ。

アムステルダムで世界初の「ロボット売春宿」に関連した画像-03

<海外の反応>

パートナーを見つければいいだけの話じゃないの?

↑どうやって?ねぇ、どうやって?

恋人いない方が良くね?オレはこれで十分だわww

それがアンドロイドであれ、嫁や夫が代用可能な世界って平和だろうなww戦争とか政治争いとか基本的に愛する人を守るためにしてるんだしwww

人類オワタ\(^o^)/

キモい!キモい!キモい!キモい!キモい!

ちなみに「ロボット売春宿」を提唱してるマーズ氏は女性です。すごい時代に突入しそうですね。

Related post

話題をチェック

  1. Quanta_TA-1-e1481166732906-ab2ca6b5ab1b5127ce66e83bab019d6dca7bbe3e

    2017-1-14

    生物の進化をその目で見届けた伝説の生物学者、グラント夫妻、40年の成果を語る

    STORY 2017.01.14 SAT 21:00ピュー…
  2. nuTonomy-Boston-8a112aeba185b1a6d7e9c16989b5f4f34fa88db9

    2017-1-12

    自律走行車の試験走行にはボストンが最適、といういくつかの理由

    INSIGHT 2017.01.13 FRI 08:00MITから…
  3. 20170112drone-bff49a50aabfc1d6bbcc015fa9e4a2fde42ee715

    2017-1-12

    グーグル親会社、ドローンインターネット計画「Titan」断念か 従業員は気球インターネット「Loon」へ

    Sponsored link  フェイ&…
Return Top