米アップル、iPhone7発表 防水仕様・高画質カメラ搭載

img_521876ae37b04ffa0147e791482ad0ca58505-3ca440856b0d36c98c1c661945886b1a618c3dca
9月7日、米アップルは新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)7」を発表した(2016年 ロイター/Beck Diefenbach)

[サンフランシスコ 7日 ロイター] – 米アップルは7日、新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)7」を発表した。防水・防塵仕様、高画質カメラの搭載、イヤホンジャックの廃止などが特徴となっている。

 アップル株価は取引時間の多くをマイナス圏で推移したが、終盤は持ち直し0.63%高となった。

 任天堂はサンフランシスコの発表会場で、人気ゲーム「スーパーマリオ」の新作「スーパーマリオラン」をアイフォーンとタブレット端末「iPad(アイパッド)」向けに12月に配信すると発表。

 これを受け、同社の米国預託証券(ADR)は20%超急伸し約35ドルをつけた。

 アップルによると、人気スマホ向けゲーム「ポケモンGO」も新型の腕時計型端末「アップル・ウォッチ」に対応する。

 アイフォーンのカメラの性能は12メガピクセルで、「7プラス」モデルではデュアルカメラを採用。

 スピーカーはステレオ型で2倍の音量が出せる。イヤホンは「ライトニング」端子に接続。付属品のアダプタを使えば従来型イヤホンも使用できる。バッテリーは「6S」と比較して平均2時間超長持ちする。

 日本市場向けに今後、非接触型ICカード技術「フェリカ」に対応する。

 価格は「7」が649ドルから。「7プラス」は769ドルから。色はブラック、ゴールド、シルバー、ローズゴールド。事前予約は9月9日から。出荷は米中を含む主要市場で9月16日から。

 新型のワイヤレスヘッドフォン「エア・ポッズ(Air Pods)」は10月終盤から入手可能で、価格は159ドルとなっている。

 アップルはまた腕時計型端末「アップル・ウォッチ・シリーズ2」も合わせて発表。防水タイプで水泳中も着用できる。9月16日から25カ国以上で入手可能になるとしている。

 この他、ナイキと提携した「アップル・ウォッチ・ナイキプラス」では、全地球測位システム(GPS)搭載でランニングの走行記録ができる。

 発表を受け、競争激化懸念からウエアラブル端末メーカーのフィットビット株価は約2%下落した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. Quanta_TA-1-e1481166732906-ab2ca6b5ab1b5127ce66e83bab019d6dca7bbe3e

    2017-1-14

    生物の進化をその目で見届けた伝説の生物学者、グラント夫妻、40年の成果を語る

    STORY 2017.01.14 SAT 21:00ピュー…
  2. nuTonomy-Boston-8a112aeba185b1a6d7e9c16989b5f4f34fa88db9

    2017-1-12

    自律走行車の試験走行にはボストンが最適、といういくつかの理由

    INSIGHT 2017.01.13 FRI 08:00MITから…
  3. 20170112drone-bff49a50aabfc1d6bbcc015fa9e4a2fde42ee715

    2017-1-12

    グーグル親会社、ドローンインターネット計画「Titan」断念か 従業員は気球インターネット「Loon」へ

    Sponsored link  フェイ&…
ページ上部へ戻る