12/17、YCAM初上陸! 相対性理論 × やくしまるえつこ × YCAM特別企画 『天声ジングル - ∞面体』

STSR_asha_2016_1200-5e5ef928bbe6ee24a9d1ea941f3fdf15ad6d457d

やくしまるえつこ率いる音楽ユニット・相対性理論が、ポップミュージシャンとしては初となる山口情報芸術センター(YCAM)特別企画を開催する。最高レヴェルの音響、映像環境を誇る YCAM でのライヴ、インスタレーションを見逃すな!

TEXT BY WIRED.jp_N

STSR_asha_2016_1200

相対性理論
東京都心にて活動中。やくしまるえつこを中心に、自主レーベルを拠点とし一貫してインディペンデントでの活動を続ける。近年はマイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、ジェフ・ミルズ、ソニックユースのサーストン・ムーア、マシュー・ハーバート、ペンギン・カフェらとの共演・共作を行い、2016年には最新アルバム『天声ジングル』を発表。日本武道館での自主企画公演・相対性理論 presents「八角形」を開催した。

2016年9月、音楽と微生物を合成した実験的な楽曲「わたしは人類」を発表し、WIRED.jpのインタヴューに応えたやくしまるえつこ。彼女がソロとして、そして相対性理論として山口情報芸術センター(YCAM)とともに開催するのが、特別企画「天声ジングル - ∞面体」(テンセイジングルポリヘドロン)だ。

「天声ジングル - ∞面体」は、“天地創造から始まり、生命の螺旋を描く”相対性理論の最新アルバム『天声ジングル』の世界観を、ライヴやインスタレーションなどで多層的に体験できるYCAMならではの試みだ。

12月17日には、YCAM内のスタジオAで山口初上陸となる相対性理論によるライヴ「天声ジングル - ∞面体」を開催。スタジオBでは、立体音響や巨大スクリーンを用いたインスタレーション版「天声ジングル」が公開される。

また、YCAMの図書館では、作家・円城塔とやくしまるの共作を音源化したインスタレーションが発表される。さらにYCAMのバイオラボでは、やくしまるが「KENPOKU ART 2016」(2016年11月20日まで開催)のために制作した楽曲「わたしは人類」のキーとなる、遺伝子組換え微生物・シネココッカスも展示される。

天地創造からバイオテクノロジーまで、『天声ジングル』を軸につらなる生命の世界を、YCAMの空間全体で体験できる。

10/29からチケット発売!
相対性理論 × やくしまるえつこ × YCAM
特別企画「天声ジングル - ∞面体」

・ライヴ

日時:2016年12月17日(土)19:00 開演(18:00開場)

会場:山口情報芸術センター・スタジオA

料金
前売/¥5,000(一般)、¥4,500(any会員・特別割引・25歳以下)
当日/¥5,500
※ チケットは10/29(土)より、山口市文化振興財団サイトにて発売

・インスタレーション(「天声ジングル」、「タンパク質みたいに」)

日時:12月3日(土)~12月18日(日)開催

会場:山口情報芸術センター・スタジオB、山口市立中央図書館ほか

料金:入場無料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. Quanta_TA-1-e1481166732906-ab2ca6b5ab1b5127ce66e83bab019d6dca7bbe3e

    2017-1-14

    生物の進化をその目で見届けた伝説の生物学者、グラント夫妻、40年の成果を語る

    STORY 2017.01.14 SAT 21:00ピュー…
  2. nuTonomy-Boston-8a112aeba185b1a6d7e9c16989b5f4f34fa88db9

    2017-1-12

    自律走行車の試験走行にはボストンが最適、といういくつかの理由

    INSIGHT 2017.01.13 FRI 08:00MITから…
  3. 20170112drone-bff49a50aabfc1d6bbcc015fa9e4a2fde42ee715

    2017-1-12

    グーグル親会社、ドローンインターネット計画「Titan」断念か 従業員は気球インターネット「Loon」へ

    Sponsored link  フェイ&…
ページ上部へ戻る