消え行く氷河、変わりゆく都市──早送りで見る「地球の32年」

01-source-f830325e344eb0d7a612104e549f744fa1612bd4

1984〜2016年までの32年間の地球の変化を早送りで見ることができるプロジェクト「Google Earth」がパワーアップした。発展するエジプトや中国の都市、消え行く氷河や湖の様子をギャラリーで紹介。

TEXT BY RON AMADEO
TRANSLATION BY MINORI YAGURA/GALILEO

ARS TECHNICA (US)

  • 1/5エジプトの首都カイロと、増え続ける人口を支えるために2010年から建設されているニューカイロ。IMAGE COURTESY OF GOOGLE EARTH OUTREACH

  • 02-source

    2/5中央アジアにあるアラル海は、1960年代には世界で4番目に大きな湖だった。しかし、灌漑とダムの建設により縮小を続け、湖の規模は2007年までに、最初の大きさに比べて、体積にして10パーセントまで縮小した。現在は3つに分断された、非常に塩分の高い湖となっている。IMAGE COURTESY OF GOOGLE EARTH OUTREACH

  • 03-source

    3/5パインアイランド氷河は、南極で最も速く崩壊を始めている氷河だ。IMAGE COURTESY OF GOOGLE EARTH OUTREACH

  • 04-dalian-liaoning-china-dwell

    4/5中国、遼寧省・大連市。総人口は約600万人超。中国有数の大都市となった。IMAGE COURTESY OF GOOGLE EARTH OUTREACH

  • 05-ft-mcmurray

    5/5カナダ・アルバータ州にあるタールサンド。カナダの大部分の原油がここで生産されており、大規模な露天掘りが行われている。IMAGE COURTESY OF GOOGLE EARTH OUTREACH

  • 01-source

    01-source

エジプトの首都カイロと、増え続ける人口を支えるために2010年から建設されているニューカイロ。IMAGE COURTESY OF GOOGLE EARTH OUTREACH

  • 02-source

    02-source

中央アジアにあるアラル海は、1960年代には世界で4番目に大きな湖だった。しかし、灌漑とダムの建設により縮小を続け、湖の規模は2007年までに、最初の大きさに比べて、体積にして10パーセントまで縮小した。現在は3つに分断された、非常に塩分の高い湖となっている。IMAGE COURTESY OF GOOGLE EARTH OUTREACH

  • 03-source

    03-source

パインアイランド氷河は、南極で最も速く崩壊を始めている氷河だ。IMAGE COURTESY OF GOOGLE EARTH OUTREACH

  • 04-dalian-liaoning-china-dwell

    04-dalian-liaoning-china-dwell

中国、遼寧省・大連市。総人口は約600万人超。中国有数の大都市となった。IMAGE COURTESY OF GOOGLE EARTH OUTREACH

  • 05-ft-mcmurray

    05-ft-mcmurray

カナダ・アルバータ州にあるタールサンド。カナダの大部分の原油がここで生産されており、大規模な露天掘りが行われている。IMAGE COURTESY OF GOOGLE EARTH OUTREACH

「Google Earth」のタイムラプス機能は、地球の変化を振り返ることができるプロジェクトだ。

グーグルは2013年、アメリカ地質調査所(USGS)や米航空宇宙局(NASA)、『TIME』誌と協力して、1984~2012年の衛星画像を時系列でまとめた。そして11月30日(米国時間)、グーグルはタイムラプス機能をアップデートした。

グーグルはブログで、「新たに4年分の画像、1ペタバイトの新しいデータ、1984年から2016年までに地球に起こった変化のより鮮明な画像などがご覧いただけるようになりました」と述べている。

グーグルは、NASAが行う「ランドサット・グローバル・アーカイヴ・コンソリデーション・プログラム」のおかげで、良質で、古い地球の画像も得ることができた。グーグルによると、5基の衛星が撮影した500万枚の衛星画像から、最も優れた画像を選び、地球全体の変化を33枚(1年ごとに1枚)にまとめたという。

大量のデータとグーグルのクラウドコンピューティング・アルゴリズムのおかげで、すべての画像を雲に遮られずに閲覧できる。

画像は「Google Earth Engine」にアップロードされている。インタラクティヴなタイムラプスは、基本的にGoogle Earthのような外観だが、ドラッグ可能なタイムラインと再生ボタンがついている。

グーグルは、いくつかの場所にスポットライトを当てている。冒頭のギャラリーでは、氷河が溶けてなくなる様子や、ゲーム「シムシティ」のような中国の都市などを紹介する。

羽田空港のタイムラプス。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る