2017年、ビットコインの「これから」

GettyImages-488245866-1024x682-ba029ec9c5493ac662caf150933f74f03342da62

2017年の年始早々、急騰し急落したビットコイン。そのコアテクノロジーであるブロックチェーンをめぐるスタートアップと大企業の動きも盛んだが、いまだその先行きは不透明だ。

TEXT BY CADE METZ

WIRED (US)

GettyImages-488245866

PHOTO: GETTY IMAGES

2014年の「ビットコイン・カンファレンス」に姿を現したサークル・インターネット・フィナンシャル(以下サークル)が約束したのは、デジタル通貨をメインストリームに乗せることだった。しかし、同じ時期に同じような計画を抱いていた多くのスタートアップと同様に、彼らのミッションはいまや、違うものとなっている。

2016年1月のサンフランシスコで、サークルCEOのジェレミー・アライルとコーヒーを飲んだときもそうだった。彼は慎重に、自身の会社の目的はビットコイン事業にあるのではなく、新しいスマートフォンアプリで人々が友人や家族と「古き良きドル」を簡単に交換するのに役立つことにあると言っていた。たしかに、先日発表された通り、サークルはもはや顧客がビットコインの売買をする場ではない。

サークルは、ゴールドマン・サックスも支援する人気スタートアップだ。CEOのアライルによると、同社はビットコインをコンシューマー向けのテクノロジーとしてはみていない。

「われわれが3年前にこの会社を設立したとき、そのヴィジョンは“ビットコイン会社”をつくることでは決してなかったのです」。彼らは、ビットコインを〈http〉や〈smtp〉のようなインターネットプロトコルと同列にみている。

それは、言い換えれば、ビットコインとは“裏方”のテクノロジーであり、一般の人がオンラインやリアル店舗でものを買うときに使うデジタル通貨のメインストリームではないということだ。

確かに、彼らの創業から数年が経ったいま、ビットコインはデジタル通貨のメインストリームになってはいない。ビットコイン取引所としての業務を停止するというサークルの決断は、そうした世界が近い将来に実現されることはないという意思表示なのだ。

ビットコイン売買を提供するサーヴィスから手を引くべく、サークルが顧客にすすめているのは、サンフランシスコを拠点とするもうひとつの取引所、Coinbaseだ。

しかし、Coinbaseもまた、コンシューマー向けのサーヴィスから離れようとしている。同社は現在、(個人でなく)大組織がビットコインを動かす新しい取引所の運営に集中している。16年2月時点では、彼らはビットコインのウォレット事業、つまり、個人が保有するデジタル通貨でものを購入する手段を提供することには後ろ向きだと語っている

つまるところ、Coinbaseは、サークルと同じようにデジタル通貨としてのビットコインから離れ、それがほかの金融サーヴィスの土台となる世界へと向かっている。

ビットコインがデジタル通貨のメインストリームになるという見方は、もはや薄れている。しかし、サークルやほかの多くの企業は、ビットコインを支えている分散型オンライン台帳、ブロックチェーンが、ほかのアプリケーションやサーヴィスのベースとなりうると信じている。

実際に、ビットコイン・ブロックチェーンは、ドルを交換できるアプリ『Circle Pay』(米ドル、英ポンド、ユーロを手数料ゼロで交換できる。2017.01.08現在日本円には未対応)を動かすのに役立っている。さらにサークルは、各通貨を動かす手段としてブロックチェーンおよび類似の分散型台帳を使うために多くの人々が取り組んでいるオープンソースプロジェクト「Spark」を公開した。

一方で、R3コンソーシアムは、大手銀行やその他の金融業務向けの新しいブロックチェーン技術を構築している。それによって、株式など、価値を生じる可能性のあるあらゆるものの移動を“監視”できるのだ。

そうした取り組みの多くもまた、現実になるまで長い時間がかかる。2016年10月には、ゴールドマン・サックスらがR3から離脱した。R3のマネジングディレクターのチャーリー・クーバーはこれを軽視しているが、実のところ、ビッグプレイヤーたちはブロックチェーンテクノロジーがどのように働くかについては確信をもてないままだ。

ビットコインとブロックチェーンの未来は、いぜんとして不透明なままだ。ただ、ビットコインがメインストリームになるのが2016年ではなかったということは、はっきりしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る