まるくてかわいくてキャンディーのようにカラフルなキーボードlofreeはタイプライターを思い出す

c2dw6zkxuac5xz9-810e6f7189fb673fa2efc28aadc35d991688278e

新しい珍しいガジェットは、だれもが好きだ。これもその一つ。角(かど)がまるくて、キーもまるい、キュートでフレンドリーなワイヤレスキーボード。キーボードに‘楽しそう’という形容詞が似合うのは珍しい。かわいらしくて、しかも十分に使える、それだけの製品だけど、細かいところまでよくできている。

Lofreeという名前だが、正式には小文字の“l”(エル)を使ってlofreeと書く。キーはメカニカルで、誰もが大好きな書く機械、タイプライターに似せている。タイプライターは、ラップトップコンピューターのようにコーヒーショップで使えないが、今でも多くの人がタイプライターに愛着を持っている。

LofreeのWebサイトは曰く: “lofreeに、クラシックでしかもコンテンポラリーな感じを与えるために、まるいキートップを考えた”。いい仕事してますね、とぼくも言いたい。このキーボードは、あの醜い(と言いたい!)Freewriteよりもっと上手に、旧と新を組み合わせている。バックライトも、このデザインによく合っている。

スライドをご覧あれ:

  1. c2dw6zkxuac5xz9.jpg

  2. c2eajgexuaaxihn.jpg

  3. 10.png

  4. lofree-typewriter-inspired-keyboard-1.jpg

  5. c2jkmy9xcamxnhx.jpg

  6. c2mj1aaxaaaitsw.jpg

このキーボードは心が広くて、主なオペレーティングシステムのどれとでも相性が良い。しかしそれ以外の点では、Lofreeはミステリーだ。いくらで売るのか? いつ発売か? 今の不確定の時代にあっては、ちょっとした確実性が欲しい。でも、もうすぐ分かるだろうから、そのときはぜひ試してみたい。

画像を見ただけで気に入った人は、同社のサイトに自分のメールアドレスを登録すると、近く詳細を教えてくれるらしい。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る