Uber、空飛ぶタクシー「Uber Elevate」実現に向けNASAエンジニアを起用

20170207nuber-7f78bed52db046cec65fc71db2790543da5a5218

Sponsored link

20170207nuber

 
Uber×NASA(のエンジニア)、始まります。配車サービスのUber現在進めている空飛ぶタクシー計画「Uber Elevate」。電気駆動の垂直離着陸が可能な飛行機を利用するこの計画ですが、同社はあらたにNASAのエンジニアのMark Moore氏をエンジニアリング・ディレクターに登用し、Uber Elevateを推進することを発表しました。
 
Mark Moore氏はNASA在籍時に、都市間交通としてのヘリコプターのような乗り物を開発していました。彼は2010年には垂直離着陸が可能な小型飛行機を研究しており、まさにUber Elevateとその内容が一致します。
 
このような都市間交通としての小型飛行機は、なによりも移動速度の速さがメリットになります。空中には(現時点では)渋滞はないので、Uberの試算によれば車で2時間以上かかる距離が15分で移動できるようになるんです。また、将来的には無人運転での運用も目標に入れられています。
 
Uberによれば、空飛ぶタクシー「Uber Elevate」の初乗り代金は120ドル(約1万3000円)。この値段なら、話のネタに一度は乗ってみたいものです。
 
Image Credit: Uber
■Uber snags NASA engineer to explore the feasibility of flying taxis
https://thenextweb.com/insider/2017/02/06/uber-snags-nasa-engineer-to-help-build-flying-cars/
■Uber Elevate just poached NASA’s flying car expert
https://www.slashgear.com/uber-elevate-just-poached-nasas-flying-car-expert-06474019/

Sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る