定額制アプリ使用サービス「Setapp」にウィンドウマネージャ「Mosaic」やWi-Fiヒートマップ作成アプリ「NetSpot」など6アプリが新たに参加。

Setapp-logo-icon-42a83d53ca177183b2914f152a7dc5f82532444d

 月額9.99ドルで様々なアプリを利用することが出来るサービス「Setapp」にウィンドウマネージャ「Mosaic」やWi-Fiヒートマップ作成アプリ「NetSpot」など6アプリが参加しています。詳細は以下から。

 Setappは2017年01月、米&ウクライナのソフトウェア会社MacPaw Inc.が公開した定額制のアプリ使用サービスで、公開当初は月額9.99ドルで61アプリを無制限で利用することが出来ましたが、このSetappにウィンドウマネージャ「Mosaic」やWi-Fiヒートマップ作成アプリ「NetSpot」など6アプリが新たに参加したと発表[1, 2, 3]しています。

Meet #Mosaic: a window manager that allows easy re-positioning and resizing of macOS apps, turning multi-window chaos into creative space.

Setapp – Twitter

 新たにSetappに参加したアプリは以下の6アプリで、全ての機能を利用できるようになっているので、興味のある方は30日間のトライア期間を使用してみてください。

  1. New App for WhatsApp (240円) : Mac用WhatsAppクライアント
  2. New BetterZip (19.95ドル) : ZIP, TAR, RARなどを扱えるアーカイブツール
  3. New Expressions (480円) : 正規表現チェックツール
  4. New Mosaic (月額€2.99) : Touch BarやiPhoneにも対応したウィンドウマネージャ
  5. New NetSpot (2,400円) : Wi-Fi強度を作成しヒートマップを作成してくれるアプリ
  6. New World Clock Pro (月額100円) : Touch Barに対応した世界時計アプリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る