Asus、超薄型ノート2機種発表―台北のショーに今年はロボットの姿なし

2017-05-30-asus-zenbook-7f9c4e46a29c563759d277fa2b9f3f3396fef68b

Zenboという家庭用ロボットを覚えているだろうか? 昨年、台湾のコンピューター・メーカー、ASUSが台北で開催したComputexプレスイベントに登場して話題をさらった。しかし今年のCumputexにはZenboの姿は見えず、ZenFonesスマートフォンとZenBookシリーズの新しいノートパソコンが発表された。その中でもスポットライトを浴びたのはZenBook Flip S、 ZenBook Pro UX550という超薄型のノート2機種だ。

  1. img_6187.jpg

  2. img_6196.jpg

  3. asus-zenbook-flip-s-ux370_web_06_ok.jpg

  4. asus-zenbook-flip-s-ux370_web_02_ok.jpg

両機種とも非常に薄く、非常に軽い。AsusによればZenBook Flip Sは「コンバーティブル・タイプのノートパソコンとして世界最軽量」だという。重量は1.1kgで厚さは10.9mmしかない。Asusのプレス資料ではHP Spectre x360の重量1.29kg、厚さ13.8mm、またMacBook Airの重量1.35kg、厚さ17mmという数字と比較されていた。

ZenBook Flip Sは13.3インチのタッチスクリーン4K液晶ディスプレイを備え 360°回転できる。CPUはIntel Core i7-7500U、RAMは最大16GB、SSDは最大1TBだ。このスペックであれば高いパフォーマンスが期待できそうだ。

Asusはこの機種のバッテリーは最大11.5時間駆動可能であり、49分の充電で60%までチャージできるしている。周辺機器の接続にはUSB-Cが1個用意されている。ZenBook Flip Sの出荷は9月、価格は1099ドルが予定されている。

  1. asus-zenbook-pro-ux550__kv-angle.png

  2. asus-zenbook-pro-ux550_blue_07.jpg

  3. asus-zenbook-pro-ux550_blue_05.jpg

新しいZenBook Pro UX550は前モデル同様、15.6インチの4Kタッチスクリーンを備えるが、新しい機種はIntelの第7世代のCPU、Core i7-7700HQ クオドコアを装備する。最大16GBのDDR4 RAM、専用グラフィックカードとしてNvidia GTX 1050 Tiを備える。特にこの最後のグラフィックカード装備はゲーマーにとって魅力的だろう。

ZenBook Pro UX550もスリムなノートで、重量1.8kg、厚さ18.9mmだ。来月、6月には1299ドルで出荷が開始されるという。

この他、ZenBook 3 Deluxe(1月のCESで発表ずみ)、499ドルのVivoBook S(CPUにCore i7、Nvidia GTX 940MX GPUを装備可能)、VivoBook(799ドルでCore i7 CPU、Nvidia GTX 1050 GPU装備)もデモされた。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題をチェック

  1. 600x601x20170822nana.jpg.pagespeed.ic.u5ed1iTQeL-e5b3de5c391c8e3805df72a8cdb3da051ece71fa

    ANA、機内食総選挙2017の結果発表 和食は牛すきやき丼、洋食はビーフシチューとオムライス

    Sponsored link  機上ӗ…
  2. MIT-Instant-Retouch-TA-12db540ca97a6020f2db78ca5b27647ac89d2f28

    機械学習を用いれば、写真が「撮影する前」からプロ仕様の美しさに──グーグルとMITがアルゴリズムを開発

    NEWS 2017.08.22 TUE 08:00マサチ&…
  3. GettyImages-496380034-e1503241697905-b18cea347ee2933a806af5a4adfa2f3d9569add1

    「世界共通のインターネット」を巡る、グーグルとカナダ最高裁との闘い

    NEWS 2017.08.21 MON 07:00カナダ&…
ページ上部へ戻る